住民生活課

住民年金係

「年金生活者を支援する給付金を受け取るためのお知らせ」について

 年金生活者支援給付金は、公的年金等の収入やその他の所得額が一定基準額以下の、年金受給者の生活を支援するために、年金に上乗せして支給される制度です。
 受取りには請求書の提出が必要です。対象の方には、日本年金機構から封筒が届きます。

 ※現在、給付金を受け取られている方のお手続きは不要です。


 具体的な内容については、「「年金生活者支援給付金 対象者の方にはこの同封が届きます。」をご覧ください。
 




【お問い合わせ】
 『給付金専用ダイヤル』
 TEL:0570-05-4092(ナビダイヤル)

 

「ねんきんネット」の初回利用登録はマイナンバーカードが便利です!

 「ねんきんネット」の初回利用登録をスマートフォンで登録が可能です。初回利用登録の完了後は、24時間いつでも「ねんきんネット」をご利用できます。

 具体的な内容については、下記の1及び2をご覧ください。
 

  1. 「「ねんきんネット」の初回利用登録はマイナンバーカードが便利です!
  2. 「「ねんきんネット」のサービス紹介」



【お問い合わせ】
 日本年金機構
 TEL:0570-058-555(専用番号)

 

年金生活者支援給付金制度について

 年金生活者支援給付金は、公的年金等の収入やその他の所得額が一定基準額以下の、年金受給者の生活を支援するために、年金に上乗せして支給される制度です。
 受取りには請求書の提出が必要です。ご案内はや事務手続きは、日本年金機構が実施します。

 具体的な内容については、「年金生活者支援給付金制度について」をご覧ください。
 

  1. 「年金生活者支援給付金制度について」



【お問い合わせ】
 『給付金専用ダイヤル』
 TEL:0570-05-4092(ナビダイヤル)

 コザ年金事務所 国民年金課
 TEL:098-933-2267

 中城村役場 住民生活課
 TEL:098-895-1737


 

国民年金保険料の免除・納付猶予申請に関するご案内

 国民年金を納めないままにしておくと、年金を受け取れない場合があります。
 そのような状況を防ぐために、保険料が「免除」または「納付猶予」される制度があります。

 具体的な内容については、「令和3年度国民年金保険料の免除・納付猶予申請が7月から始まりました!」をご覧ください。

1  「令和3年度国民年金保険料の免除・納付猶予申請が7月から始まりました!」


【お問い合わせ】
 コザ年金事務所 国民年金課
 TEL:098-933-2267

 中城村役場 住民生活課
 TEL:098-895-1737


 

「窓口業務受付時間」について(お知らせ)

 住民生活課 住民年金係における令和3年4月、5月における窓口業務のご案内です。
4月から5月にかけて、住所異動や証明書発行で窓口が込み合うことが予想されます。
時間に余裕をもっての来庁をお願いします。

 

【業務内容の受付時間】
・住所異動に関する手続き(転入届・転居届・転出届等)
午前  8:30〜11:30  午後  1:00〜4:30


・障害年金手続きに関するご相談 (電話予約制)
午前 (1)9:00〜9:50(1人)  午後 (3)2:00〜2:50(1人)
   (2)10:00〜10:50(1人)     (4)3:00〜3:50(1人)


・マイナンバーカード交付に関する手続き (電話予約制)
午前  8:30〜11:30(※11:30は午前の最終予約時間帯)
午後  1:00〜4:30(※4:30は午後の最終予約時間帯)

 

【証明書発行及び印鑑登録】
午前 8:30〜午後5:15

 

※ただし、午後12:00〜午後1:00までは証明書発行のみ対応

 

【お問い合わせ】
中城村役場 住民生活課
TEL:098-895-1737(直通)

 

令和441日から 証明書発行等の手数料が改定されます!

 中城村では、近隣市町村における手数料等との均衡を図るため、以下のとおり各種証明書等の発行に関して手数料額の改定を行います。
 中城村手数料徴収条例の、第6条(免除)にて規定されている生活保護法の適用を受けている者からの請求があった場合は令和4年4月1日以降も手数料の徴収は行いません。村民の皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

 

証明書等の種類 証明書発行等の手数料額
現 行 改定後
住民票又は戸籍附票の写し 200円 300円
広域交付住民票の写し
住民票記載事項証明書
住民基本台帳の閲覧
身分証明書
印鑑登録証明書
印鑑登録証(カード)交付 200円 400円




【お問い合わせ】
 中城村役場 住民生活課
 TEL:098-895-1737

 

住民窓口係

住民異動届に係る押印の廃止について

 令和3年4月1日より、住居表示に関する法律及び住民基本台帳法施行令の一部改正により、住民異動届(転入届・転居届・転出届・世帯変更届)は署名のみ押印は廃止になりましたのでお知らせします。

 

【お問い合わせ】
中城村役場 住民生活課
TEL:098-895-1737(直通)

 

 

年金記録の性別変更手続きに関するご案内

 性同一性障害により性別の取扱い変更の審判を受けた方は、年金記録の性別情報を変更する手続きが必要となります。    
 なお、年金記録上の性別記録は、原則として年金制度に加入した時点にさかのぼって変更されます。
 国民年金、厚生年金保険、共済組合等に加入している全ての方へのご案内です。

具体的な内容については、「年金記録の性別変更手続きに関するご案内」をご覧ください。

 

1.年金記録の性別変更手続きに関するご案内(表)
2.性別変更前に婚姻歴がある方へのご注意 (裏)

 

【お問い合わせ】
コザ年金事務所 国民年金課
TEL:098-933-2267

 

 

新型コロナウィルス感染拡大防止のための住民生活課の緊急対応措置について

新型コロナウィルスの感染拡⼤を防ぐため、村役場の住民生活課窓⼝に来庁せずにできるお⼿続き及び⼿続き期間の延⻑・拡⼤についてご案内しますので、ぜひご利⽤・ご検討ください。


証明書の郵送請求
住⺠票の写し・⼾籍証明書を郵送で請求できます。
以下の村ホームページに郵送請求についてのご案内が掲載されておりますのでご参照ください。
戸籍謄本、抄本等の証明書を郵便で請求する場合(リンク)
住民票等の証明書を郵便で請求する場合(リンク)


郵送による転出届
中城村内から中城村外に住所を変更される場合は転出届の提出が必要です。
以下の村ホームページに郵送による転出届出についてのご案内が掲載されておりますのでご参照ください。
転出証明書を郵便で請求する場合(リンク)

 

転入等の住民異動届の届出期限について
村外からの転⼊、村内転居などの届出については、正当な理由がない限り異動してから14⽇以内の届出が必要ですが、総務省の通達により、当分の間は期間を経過しても正当な理由があったとみなされますので、来庁の時期について、状況をご勘案のうえご検討ください。
ただし、届出が遅れる場合、マイナンバーカード(個人番号カード)をお持ちの⽅や各⾏政サービスを受けれられている⽅など影響がある場合もありますので、事前に関係する課にご相談ください。

・住民異動届・マイナンバーカード関係・・・住民生活課 098-895-1737
・児童手当関係・・・こども課 098-895-2271 
 ※児童手当については、転入した日(転出予定日)の翌日から15日以内に申請が必要です。
・小学生・中学生のお子さまがいる方・・・教育総務課 098-895-3276


マイナンバーカードの受取期間の延長について
マイナンバーカードの交付申請をしたみなさまに、受取のご案内のため送付している「個⼈番号カード交付通知書」(ハガキ)に記載している受取期限に関しまして、この期限を過ぎた場合でもカードを交付いたしますので、お急ぎでない場合は来庁時期についてご検討ください。


マイナンバーカードの交付の電話予約制について
新型コロナウイルス感染拡⼤防⽌のため、マイナンバーカードの受取は当面のあいだ、電話予約制といたします。
受取希望の場合は、必ず事前に住民生活課(098-895-1737)までご予約ください。


マイナンバーカードの電子証明書の有効期間更新手続きについて
マイナンバーカードに搭載されている電⼦証明書の有効期限を迎える⽅に、地⽅公共団体情報システム機構より電⼦証明書の有効期限通知書が送付されています。
電⼦証明書の更新は、有効期限の3か⽉前から更新⼿続きが可能ですが、有効期限を過ぎていても更新のお⼿続きはできますので、ご利⽤の状況に応じてご来庁くださいますようお願いいたします。


マイナンバーカードの代理人受取について
マイナンバーカードは原則、本⼈のみ交付可能です。
しかし、新型コロナウイルス感染症の感染拡⼤を受けて外出⾃粛を⾏っている交付申請者につきましては、当⾯の緊急措置として、必要書類を提出いただくことで、代理⼈へのマイナンバーカード交付を可能といたします。
なお、別途⼿続きや事前に準備していただく必要書類がありますので、必ず事前に住民生活課(098-895-1737)までご相談ください。

 

 

 

【お問い合わせ】
中城村役場 住民生活課
TEL:098-895-1737(直通)
平日:8:30〜17:00(12:00〜13:00除く)

 

 

新庁舎への移転に伴い休日の戸籍届出先が変わります

休日の戸籍届出(婚姻届等)先は庁舎移転に伴い、令和3年1月1日以降、以下のとおり変更になります。
皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、ご理解とご協力をお願い致します。

 

〇 期間・場所

期間 場所
〜令和2年12月31日(木)まで 現庁舎
令和3年1月1日(金)0時0分から 新庁舎 宿直室

 

現庁舎住所:沖縄県中頭郡中城村字当間176番地
新庁舎住所:沖縄県中頭郡中城村字当間585番地1

 

 

【お問い合わせ】
中城村役場 住民生活課
TEL:098-895-1737(直通)

 

 

 

まだマイナンバーカードをお持ちでない方へ
QRコード付き交付申請書が順次送付されます!

 

 
 国は、マイナンバーカードの普及促進のため、令和2年12月から令和3年3月までの間にマイナンバーカード未申請者に対して、マイナンバーカード交付申請書の再送付を行います。交付申請書は地方公共団体情報システム機構から送付されます。
 ただし、マイナンバーカード未申請者のうち、次に揚げる方は送付対象外となりますのでご注意ください。

(1)令和2年10月31日時点で75歳以上の方(後期高齢者医療制度の保険証更新時に郵送用の交付申請書が送付される予定です)
(2)乳児、国外転入者等、令和2年1月1日以降に出生または国外から転入等によりQRコード付き申請書が添付された個人番号通知書または通知カードの送付を受けた方
(3)出入国在留管理庁において、マイナンバーカードの交付申請等について周知が行われている中長期在留者等(在留期間の定めのある外国人住民の方)
(4)届出により居所情報を住民基本台帳システムに登録している方

 

 

 

【お問い合わせ先】
マイナンバーカード交付申請書の再送付に関することは、下記の総務省マイナンバー総合フリーダイヤルまたは中城村役場 住民生活課へお問い合わせください。


総務省マイナンバー総合フリーダイヤル
0120-95-0178

(フリーダイヤル・音声ガイダンスに従って1番を選択)
平日 午前9時30分〜午後8時00分
土日祝 午前9時30分〜午後5時30分
 

中城村役場 住民生活課
098-895-1737
平日 午前8時30分〜午後5時15分(昼休み12時00分〜13時00分を除く)

 

 

 

マイナンバーカードの平日夜間受取窓口を開設します(完全予約制)

 マイナンバーカードの受取りは原則ご本人のみ可能であるため、令和3年1月より、第4木曜日の夜間に、マイナンバーカード(個人番号カード)の夜間受取窓口を開設します。(夜間受取は完全予約制です)
 マイナンバーカードを申請した方には、申請後約1か月程度で「交付通知書(ハガキ)」が郵送で届きますので、交付通知書(ハガキ)が届いている方で、平日の日中に受取りに来られない方はこの機会をご利用ください。マイナンバーカードの受取りには、顔認証システムでの本人確認と暗証番号の設定で1名あたり概ね20〜30分程度の時間がかかります。予約は先着順で、時間指定のため、希望の時間に予約が取れない場合があります。
 当日は必ず予約時間前に窓口までお越しください。予約のキャンセル及び変更の場合は必ず事前に連絡してください。

 

詳しくはこちらをご覧ください

 

【お問い合わせ】
中城村役場 住民生活課
TEL:098-895-1737(直通)

 

 

会計年度任用職員(一般事務職)の募集について

  一般事務職(病休代替)
募集人員 1名
職務内容 住民生活課住民窓口係における一般事務、電話対応・窓口対応、書類作成補助
資格要件など 特になし
勤務場所 中城村役場 住民生活課
任用予定期間 任用日〜令和2年11月30日 ※延長の可能性あり
勤務日 月・火・水・木・金
(原則、土日・祝日は休日)
勤務時間 9時00分〜17時00分(週35時間)
(休憩時間12時00〜13時00分)
報酬 130,154円〜148,309円 ※学歴・職歴により算定
期末手当 なし
退職手当 なし
通勤費用 月額2,000円〜(片道2キロ以上から支給)
社会保険等 健康保険・厚生年金保険・雇用保険・公務災害補償
その他 書類審査後、場合によっては面接
提出書類など 中城村会計年度任用職員任用申込書
受付先など

中城村役場 住民生活課 TEL:098-895-1737 中城村字当間585番地1

随時受付(土日・祝日を除く。8時30分から17時15分まで) 

 

 

 

令和元年11月5日(火)から住民票とマイナンバーカードに旧姓(旧氏)が併記できます!

 令和元年11月5日(火)から、住民票、マイナンバーカードおよび公的個人認証の署名用電子証明書への旧氏併記の制度が開始されます。
 これにより、婚姻等で氏に変更があった場合でも、従来称してきた氏を住民票に記載した上でマイナンバーカードと公的個人認証の署名用電子証明書に記載し、公証することができるようになります。

 

マイナンバーカードを作りませんか

マイナンバーカードは、マイナンバー(個人番号)を証明する書類や、本人確認の際の身分証明書として利用できます。
また、今後は、健康保険証として利用できたり、子育て情報のほか、各種申請の案内を受け取ることができ、マイナンバーカードを使用したさまざまな行政手続きが、インターネット上で可能となる予定です。

申請方法→通知カードに付属している「マイナンバーカード交付申請書」に必要事項を記入し、顔写真(縦4.5cm×横3.5cm)を貼付して、通知カード送付時に同封されている封筒で郵送するか、スマートフォンなどで顔写真を撮影してインターネットから申請してください。申請に係る手数料は、初回は無料です。

【お問い合わせ】
コールセンター:電話0120-95-0178(一般)、0120(0178)26(外国語対応)
マイナンバーカードの交付について:住民生活課 電話098-895-1737

これからは手放せないマイナンバーカード
つくってみよう!マイナンバーカード
持ち歩いても大丈夫!マイナンバーカードの安全性
こんなときあってよかった!マイナンバーカード
マイナンバー&マイナンバーカードこの2つの違いは
 

 

生活環境係

特定外来生物「ツルヒヨドリ」に注意して下さい

特定外来生物「ツルヒヨドリ」とは?

 ツルヒヨドリは、驚異的な繁殖力を持ったつる性の植物です。1つの株を放っておくと、1年間で25メートル四方に広がってしまうため、農作物にも大きな被害を及ぼす可能性があります。
 被害が出る前に、自身の所有する土地や建物は自身で防除していかなければなりません。

 この植物を栽培したり、広げたりすることは、法律によって禁止されています。外来生物法に違反した場合、最高で個人の場合3年以下の懲役もしくは300万円以下の罰金、法人の場合1億円以下の罰金が科せられる場合があります。
 

見つけたらどうすればいいの?

 種がついている場合は飛び散らないように種子を先に取って下さい。可能な限り種を飛散させず、根を残さないように丁寧な抜き取り作業を行う必要があります。抜き取ったツルヒヨドリは袋に入れて、密封した状態で焼却処分しなければなりません。ツルヒヨドリの根や種子を含む土砂を他の場所に移さないように注意してください。
 

よく似た葉を持つ在来植物

 ツルヒヨドリ、ツルドクダミ、クロミノオキナワスズメウリの3種はよく似た葉で、縁がギザギザしています。葉脈の入り方が見分けるポイントです。


 

特定外来生物とは

海外起源の外来性で、生態系、人の生命、身体、農林水産業への被害を及ぼすもの、または及ぼす恐れがあるものとして外来生物法で指定されている生物のことをいいます。


 

参考


 

高速道路における交通安全対策について

沖縄県警察本部交通部交通機動隊・西日本高速道路株式会社九州支社沖縄高速道路事務所からのお願い!

沖縄自動車道を利用する際は、次のことにご注意ください。

高速道路を安全・快適に利用するために!
1.出発前に積荷をチェック
・沖縄自動車道では、建築資材(脚立や角材など)や家庭用品など多種多様の落下物が多く、交通事故の原因となっています。
・積荷は、運転者の責任でシートをかけ、ロープでしっかり固定しましょう。
2.出発前に車をチェック
・沖縄自動車道では、タイヤ破損やエンジントラブルが原因の事故が多発しています。
・故障の大半が基本的な点検で防げます。燃料、タイヤ、オイルなどの点検を忘れずに。
3.命を守るシートベルト
・シートベルトは、衝突時にハンドルやフロントガラスに胸や頭をぶつける二次衝突や車外に投げ出される危険性を一定の範囲で防止する効果があります。
4.あおり運転はやめましょう
・前方の自動車に激しく接近し、もっと早く走るよう挑発する「あおり運転」は、重大な交通事故につながる悪質・危険な行為で、車間距離保持義務違反などの交通違反になります。
・危険な運転者に追われるなどした場合は、SA・PAなど交通事故に遭わない場所に避難してから、ためらうことなく警察に110番通報して下さい。
5.逆走は命にかかわる危険行為
・逆走してしまったときは、安全な場所に停車、ハザードランプを点灯して避難し、110番通報して下さい。
・逆走車を見かけたら、110番や#9910で通報して下さい。

事故防止・落下物対策(チラシ)

【お問い合わせ】
沖縄県警察本部交通部交通機動隊 電話098-840-2033
西日本高速道路株式会社九州支店沖縄高速道路事務所 電話098-876-8950

 

 

浦添市・中城村・北中城村 新一般廃棄物処理施設整備に関する基本合意書の締結について

 現在、中城村と北中城村は「ごみ処理施設 青葉苑」にてごみの共同処理を行っていますが、両村の人口及び産業の進展に伴い、処理量が急激に増加しており、今後の処理施設整備が課題となっていました。

 

 ごみ処理の安定性や効率性、環境保全等の観点から、浦添市・中城村・北中城村の3市村でごみ処理の広域化を検討するため協議を重ね、ごみの広域処理について基本合意に至り、平成28年11月11日に基本合意書の締結式が執り行われました。

 

 今後は、新しいごみ処理施設の整備に向けて一部事務組合を設立し、平成38年度の稼働を目指して取り組んでまいります。

(左から)浜田 中城村長  松本 浦添市長 新垣 北中城村長

 

 

自分の畑や敷地内に、ごみを不法投棄されました。どう処理すれば良いですか?

土地所有者の責任

 廃棄物処理法第5条にて土地又は建物の占有者は、占有又は管理する土地・建物の清潔を保つよう努めなればならないと定められているため、基本的には私有地に不法投棄されたごみは、不法投棄した者を特定できない場合、土地の所有者が処分しなくてはなりません。

 廃棄物の処理及び清掃に関する法律(通称:廃棄物処理法)では、不法投棄の処理は土地所有者が行うことを原則としており、中城村での回収は行っていません。
 自宅の敷地内やご自身所有の畑などに不法投棄された場合は、所有者ご自身で排出していただくことになります。

 不法投棄については、「廃棄物処理法」に罰則規定も設けられており、頻繁に不法投棄がされるということであれば、住民生活課生活環境係(098-895-2132)へご相談ください。また、悪質な場合は、宜野湾警察署にご相談ください。

 なお、中城村では不法投棄に対して、防犯カメラの設置や地域のパトロールを行っています。どうしても村民のみなさんのモラルに頼ってしまう部分が大きいのですが、村として根気強く、不法投棄根絶に向けて取り組んでまいります。

 また、清潔できれいな街には、不法投棄されにくいものです。中城村の環境美化に村民のみなさん1人ひとりのより一層のご協力お願いします。
 

不法投棄されやすい土地

・人目が付きにくい場所
 →不法投棄は違法行為、見つかってしまえば厳しい罰則を科されることになりますので、人目に付きにくい場所は特に注意が必要。

・柵や囲いなどがない場所  
 →柵や囲いなどを設けていないと悪質な業者に侵入されやすいです。

・道路に面した場所  
 →道路に面した場所は車でごみを運搬しやすいため、ごみを不法投棄されやすいです。

・管理されていないことが窺える場所  
 →雑草が生い茂っているなど、こまめに管理されていないことが窺えると、所有者に見つかる可能性が低いと認識され、不法投棄されてしまう可能性があります。

・既にごみが不法投棄されている場所
 →不法投棄されたごみをそのままの状態にしておくと、こまめに管理されていないとみなされ、別の業者などがさらに不法投棄していくなどということもありますので、ごみが不法投棄された場合には迅速な対応しなければなりません。
 

不法投棄されないための対策法をご紹介

・防犯カメラを設置する
 →侵入者がわからないような場所に取り付けましょう。わかりやすい場所に設置すると逆に死角をついてごみを不法投棄されてしまう恐れもあります。

・「不法投棄禁止」の看板を立てる

・ロープなどを張って、人が立ち入れないようにする

 

参考「とよむ中城住みよい環境づくり条例」

 第9条1項
 何人も、みだりに廃棄物を公共の場所及び他人が所有し、占有し、又は管理す る場所に捨ててはならない。

 第10条1項
 所有者等は、その所有し、占有し、又は管理する土地又は建物に繁茂する雑草、枯れ草、竹木又は廃棄物その他これに類するもの(第20条において「雑草等」という。)により周辺の生活環境を損なうことのないよう管理しなければならない。


 

 

 排水発生源測定結果について

 事業場から公共用水域に排出される水の水質汚濁を防止を図るため沖縄県生活環境保全条例第4条3に基づいて協定をかわした検査項目を下記の表にて公表します。

排水発生源測定結果

お問い合わせ先

中城村役場住民生活課
 住民窓口係 TEL:098-895-1737
 環境係   TEL:098-895-2132
       FAX:098-895-3048
電子メールによるお問い合わせ

このページのTOPへ