中城村選挙管理委員会

選挙管理委員会事務局

中城村長選挙及び中城村議会議員補欠選挙の日程について

 1月23日開催の中城村選挙管理委員会定例会において、令和2年7月3日任期満了に伴う中城村長選挙の期日を次のとおり決定しましたのでお知らせします。

 

1.任期満了日 令和2年7月3日(金曜日)

2.告示日 令和2年6月2日(火曜日)

3.選挙期日 令和2年6月7日(日曜日) (午前7時00分〜午後8時00分)

※選挙の投票日のことを「選挙期日」といいます。

 

 令和元年12月16日、中城村議会議長から公職選挙法第111条第1項の規定による議員欠員通知を受理したことから、中城村議会議員補欠選挙を令和2年6月7日執行予定の沖縄県議会議員選挙又は中城村長選挙に便乗して行うこととなりました。

 

期日前投票期間について

6月7日に行われる選挙の期日前投票は、告示日(選挙を行うことが決まる日)がそれぞれ異なることから、選挙により、期日前投票期間が異なります。

3つ選挙を同時に投票できる期間

6月3日(水)から6月6日(土)まで (午前8時30分〜午後8時00分)

※5月30日から6月2日まで間は、「沖縄県議会議員一般選挙」のみの投票となります。「中城村長選挙」、「中城村議会議員補欠選挙」を投票するためには、6月3日以降に投票をすることになります。

 

 

不在者投票について

中城村の選挙人名簿に登録されている方で、投票期間中、村外(県外)に居住・滞在しており、下記の事由に該当する見込みの方は不在者投票が可能です。
投票用紙の交付・受理は郵送での対応となりますので、お早めに請求してください。
※転出により、村外に居住している方は、引き続き沖縄県内に住所を有する旨の証明書が必要となります。(居住証明書や住民票など)
詳しくは選挙管理委員会までお問い合わせください。
 

1.仕事や学業等で村外に滞在
2.旅行、用事のために村外に滞在
3.疾病、負傷、出産、身体障害等のため歩行困難
4.交通至難の島等に居住・滞在
5.住所移転のため、本村以外に居住
6.天災又は悪天候により投票所に到達することが困難

【様式】不在者投票請求書(県議)
【様式】不在者投票請求書(村長・村議補選)

 

 

新型コロナウイルス感染症対策について

中城村では、新型コロナウイルス感染症予防対策を行うことで、安心して投票していただくための対策を取り組みます。

投票所における新型コロナウイルス感染症対策
・アルコール消毒液の設置
・投票管理者、開票管理者、立会人、事務従事者は、マスクとフェースガードの着用
・定期的な換気
・使い捨て鉛筆の準備
・記載台などの定期的な消毒
・ソーシャルディスタンスを保つための印の設置

村民のみなさまへお願い
・混雑する時間を避けて投票(以下グラフ参照)
・鉛筆を持参できます。(ボールペン、マジックは不可)
・咳エチケットのためマスク着用
・投票後の手洗い、うがい
・周りの方との距離を保つ(ソーシャルディスタンス)

過去選挙の投票所の混雑状況
期日前投票

(平成28年 沖縄県議会議選挙)


(平成28年 沖縄県議会議選挙)


(令和元年 参議院議員選)

 

選挙公報

沖縄県議会議員一般選挙中頭郡選挙区(沖縄県ホームページへリンク)

中城村長選挙(無投票)

中城村議会議員補欠選挙

 

 

引っ越したら住⺠票を移しましょう︕

 進学や就職などで転出された方は、原則、現在住んでいる寮・アパート等が住所地になります。

 住所の異動がある方は、住民基本台帳法に基づき、転出・転入の手続をする必要があります。

 住民票は、選挙人名簿への登録などにつながる大切な情報ですので、忘れずに手続をしましょう。登録がされなければ、選挙権を行使(投票)することができません。

 

政治家の寄附禁止等について

 年末年始や夏場は何かと贈り物やお祝い事をする機会の多いシーズンですが、政治家が選挙区内の人に、お金や物を贈ることは公職選挙法で禁止されています。また、有権者が政治家に寄附や贈り物を求めることも禁止されています。

処罰されると、公民権停止の対象となります。

 寄附禁止のルールを守って、明るい選挙を実現しましょう!

 

【お問い合わせ】

中城村選挙管理委員会

TEL 098-895-2131
FAX 098-895-3048

このページのTOPへ