中城村へのアクセス

那覇空港からバスを利用する場合

那覇空港⇒那覇バスターミナル行(所要時間約10分)⇒那覇バスターミナル⇒東陽バス(30番)与那原経由(所要時間約50分)⇒中城村へ

那覇空港から車を利用する場合

那覇空港方面から国道329号線を北上⇒与那原交差点を西原町向けへ⇒青い海(中城湾)が一望出来る場所に到着します。(所要時間約45分)

高速道路を利用の場合は、西原ICか北中城ICで一般道へ下りてください。(所要時間約30分)

中城村の地理

位置
東経127度48分、北緯26度5分、沖縄本島中部にあって西側は宜野湾市、北側が北中城村、南側が西原町と隣接し中城湾に面しています。

地勢
村の中央部を南北に小さな起伏の丘陵が走り、南に糸蒲山、中央に上武当岳、北に台城岳があります。
地形は、平坦部、斜面部、台地部の三つで形成され、ほぼ長方形になっています。地質は大きく分けて古い順から島尻層群、琉球泥灰岩及び沖積層の3種類からできています。

面積
総面積は15.46平方キロメートル、南北に7.5km、東西に3.5km。
そのうち農用地が37%、宅地が13%、原野が16%、その他となっています。

中城村の村章

中城村章イメージ

中城村章

図形
円は村民の和を表わし、巴は護佐丸の紋を形どったもので誠実を表わし「中」の字と突出部は、村名と村の発展を表現している。

配色
赤色は村民の情熱を表わす。
黄緑は豊かで肥沃な緑野を示し、青色は中城湾の海の青、空の青を表わし村の美しい自然景観を表現している。

中城村のシンボル

中城村のシンボル

このページのTOPへ