村長室

ごあいさつ

 

 

 はいさい、ぐすーよー ちゅーうがなびら
緑したたる5月となり、もう街では半袖姿が見られるようになりました。


 さて、先月新型コロナウイルス感染症について述べさせて頂きましたが、現在第4波が到来し、従来の新型コロナウイルスより感染力の強い変異株が流行、新規感染者数は高止まりし、依然として感染拡大が続いております。

 村民の皆様におかれましては、今後も引き続き手洗い・マスクの着用・手の消毒など感染症対策の徹底を始め、不要不急の外出を控え、3つの密(密閉・密集・密接)を回避して頂きますようお願い申し上げます。


 また、中城村では65歳以上の村民の方を対象とした新型コロナウイルスワクチンの個別接種を今月10日から開始しております。
 新型コロナウイルスワクチンは暗所かつ低温での保管が必要であり、解凍後は速やかに使用しなければならない等、維持管理が難しく、また限られた数しかない為大変貴重なものであります。

 しかしながら、ワクチン接種当日に突然のキャンセルが出てしまった場合、余った分のワクチンは廃棄となってしまいます。
 貴重なワクチンを無駄にしない為にも、中城村におきましては60歳以上、64歳未満の村民の方及び村職員を対象としたワクチン接種のキャンセル待ち登録を行うことで、当日のキャンセルによるワクチンの廃棄を減らそうという取り組みを行っております。

 全村民の方へできるだけ早く接種できるよう、職員一丸となって全力で取り組んでまいります。           




令和3年5月
中城村長 浜 田 京 介

 

 

施政方針

 

日々の活動

 

このページのTOPへ