利用案内

1.利用カードを作るには

「利用申込書」に必要事項を記入し、住所と氏名・生年月日を確認できるものをそえてカウンターにお持ちください。

1.中城村民の方

住所・氏名、生年月日を確認できる書類(保険証、運転免許証など)をお持ちください。

※中学生までは、保護者の署名が必要です。
※有効期限は、発行から1年です。

2.中城村内に通勤・通学している方

住所、氏名、生年月日を確認できる書類(保険証、運転免許証など)と、資料図書室所定の「在勤(在学)証明書」もあわせてお持ちください。

※中学生までは、保護者の署名が必要です。
※有効期限は1年(4月〜翌3月末日)で、毎年度更新となります。

3.団体貸出

村内の事業所、村内の学校、幼稚園、保育所、または自治会などが対象となります。

※会社印・学校印等がないものは受付できません。
※代表者の署名・押印が必要です。
※申請者の身分証明書が必要です。
※有効期限は1年(4月〜翌3月末日)で、毎年度更新となります。
※利用カードの紛失などによる再発行は有料です。
※カードの紛失や住所・氏名などに変更があった場合は、受付カウンターへお申し出ください。

2.資料を探すときは

探している資料がみつからないときは、資料検索用の検索機(OPAC)で調べることができます。

※検索機が混み合っているときは、お気軽に職員へおたずねください。

(護佐丸歴史資料図書館システムへ移動します)

3.借りるときは

借りたい資料と利用カードを受付カウンターにお持ちください。

※資料図書室内の自動貸出機で、ご自分で手続きすることもできます。(紙芝居・CD・DVDを除く)

貸出点数  12点+大型絵本1点

貸出点数は、12点以内(本・雑誌とCD・DVDをあわせた数)+大型絵本1点までとします。

  • ​本・雑誌:10冊以内(雑誌の最新号は、貸出できません)
  • CD・DVD:2点以内

 

※貸出期間  2週間

 

団体貸出の場合 貸出点数 50冊以内

  • 本      50冊
    (うち、大型絵本は2冊まで。)

※貸出期間  1カ月

※貸出期間中、返却期限内で予約が入っていない資料は、1回に限り貸出の延長ができます。
他の図書館から借りた資料は延長できません。

4.返すときは

受付カウンターへお返しください。

※資料図書室が閉まっているときは、正面玄関左側の返却ポストに入れてください。休館日または資料図書室が閉館している場合にご利用いただけます。

※本とCD・DVDの返却口は分かれていますので、それぞれ専用の返却口に入れてください。

5.予約・リクエストサービス

貸出中の資料は予約が可能です。受付カウンターのほかに、資料図書室内の検索機(OPAC)や当館のホームページでも予約できます。
(※事前にパスワード設定が必要です)
リクエストは毎年度一人3冊までです。

※資料図書室に読みたい本がない場合はリクエストができます。他の図書館から取り寄せをするか、購入するなどの方法で、できるだけご希望にお応えいたします。受付カウンターでお申込みください。

6.レファレンスサービス

調べものに関する資料の紹介、他館への照会などをします。

※探している資料や調べている事柄が見つからない時は、お気軽にご相談ください。

このページのTOPへ