県税・市町村税の納め忘れはありませんか?滞納になると財産差押となります。

<県税市町村税徴収強化月間について>

 沖縄県、県内市町村では、毎年11〜12月を「県税市町村税徴収強化月間」と定め、県市町村が連携して税の公平・公正を確保するため、税金の滞納について全県一斉に財産差押などの滞納処分を強化・実施しています。

 中城村及び沖縄県や他の市町村に未納がある方は、下記のチラシの相談先をご確認ください。

 

 

<コザ県税管内市町村の取り組みについて>

 コザ県税管内市町村では、平成26年度より不動産合同公売が始まりました。中城村としても長期滞納者に対しては、平成29年度に不動産公売を実施しています。

 また、毎年1月には沖縄県市町村での動産合同公売も実施しています。動産(テレビ等の電化製品、売買価値のある嗜好品や美術品、等)の確保のため、自宅や関係場所を捜索して動産差押を行うこととなります。本村としても体制を整え次第、自宅等の捜索による動産差押を検討中です。

 

<中城村での取り組みについて>

 強化月間中に未納者宛に催告状・差押執行予告書を通知します。指定納期限までに納付が無い場合、随時、財産調査、給与照会、等を実施して財産差押の滞納処分を実施します。

 平成25年度からは滞納者の保有する車両のタイヤロックも実施しており、今年も随時、実施中です。

 また、平成26年4月よりコンビニエンスストアでの納付が可能となっておりますので、納期限内の納付方よろしくお願いします。

 なお、現在の生活状況において、滞納税の催告による一括納付、平成31年度の村民税・固定資産税などの納期限内納付が困難な場合、役場税務課では徴収担当にて納税相談を行っております。相談希望者は、相談希望日を連絡の上、来庁での納税相談を行ってください。

 

 

【お問い合わせ】

中城村役場 税務課

TEL 098-895-2133(直通)

このページのTOPへ