2019年「春の全国交通安全運動」について

1 目的

 広く県民に交通安全思想の普及・浸透を図り、交通ルールの遵守と正しい交通マナーの実践を習慣付けるとともに、県民自身による道路交通環境の改善に向けた取組を推進することにより、交通事故防止の徹底を図ることを目的とします。

 

2 運動期間

2019年5月11日(土)〜2019年5月20日(月)までの10日間

 

3 運動のスローガン

「登下校 いつもの道こそ 要注意」

 

4 運動の重点
全国重点

 (1) 子供と高齢者の安全な通行の確保と高齢運転者の交通事故防止

 (2) 自転車の安全利用の推進

 (3) 全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底

 (4) 飲酒運転の根絶

地域重点

 二輪車の交通事故防止(無謀な運転の防止・マナーアップの推進)

 

5 出発式

 本運動の気運醸成及び周知を図るため、宜野湾地区出発式を行います。

【日時】2019年5月10日(金)午後3時

【場所】吉の浦会館ホール

【主催】中城村交通安全推進協議会・宜野湾地区交通安全推進協議会・宜野湾警察署

 

 

 

【お問い合わせ】

中城村役場 住民生活課

TEL 098-895-2131(内線222)

 

 

 

このページのTOPへ