ひとり親家庭等認可外保育施設利用料補助事業

目的

 ひとり親家庭における認可外保育施設の利用料の負担を軽減することにより、ひとり親家庭の生活の安定と自立促進に寄与することを目的とします。

 

対象者

 中城村に住所を有し、次の3つの要件すべてに該当するひとり親家庭の母又は父になります。

 (1)児童扶養手当又は母子及び父子家庭等医療費助成事業の受給資格を満たしている保護者

 (2)中城村に保育の必要性の認定を申請し、その認定を受けた子どもの保護者

 (3)中城村に保育所利用の申し込みをしたが、定員に空きがない等の理由により認可外保育施設を利用している

    子どもの保護者

 

補助額

 認可外保育施設の利用料(月額)― 認可保育園に入所した場合の保育料額(月額)

                         (補助の上限は26,000円です)

 

補助対象期間

 申請をした日の属する月の翌月(当該日が月の初日である場合にあっては、当該日の属する月)から補助対象となりますので、お早めにお手続きください。

 

申請方法

 中城村役場福祉課にて申請を行ってください。申請後、内容を審査し、利用資格者書もしくは却下通知を送付致します。

≪申請時に必要なもの≫

 (1)児童扶養手当証書の写し、又は、中城村母子及び父子家庭等医療費受給者証の写し

 (2)支給認定書(市町村が発行)

 (3)ひとり親家庭等認可外保育施設利用料補助事業利用証明証(認可外保育施設記入)

 (4)認可外保育施設の利用料月額とその内訳がわかる資料(契約書、しおり等)

 (5)印鑑(認印可)

 

変更及び喪失の届出

 ・中城村外へ転出する際や上記「対象者」の要件に該当しなくなった時は、福祉課まで届出をしてください。

 

注意事項

 ・次年度も本事業での補助を希望される場合、年度内での再申請が必要となります。 

 

 

【お問い合わせ】

中城村役場 福祉課

TEL 098-895-1738(直通)

 

コンテンツ

サイト内検索

  • 中城村を知ろう!
  • 世界文化遺産中城城跡から巡る とよむ中城
  • 沖縄の世界遺産 中城城跡

このページのTOPへ