個人住民税が課税されない方

個人住民税が課税されない方

均等割も所得割も
課税されない方
生活保護法によって生活扶助を受けている方
障害者・未成年者・寡婦または寡夫の方で、前年の合計所得金額が125万円以下(給与所得者の年収に直すと204万4,000円未満)の方
前年の合計所得金額が、次の算式で求めた額以下である方
  • 控除対象配偶者および扶養親族がいない場合
    • 280,000円
  • 控除対象配偶者および扶養親族がいる場合
    • 280,000円×[(控除対象配偶者および扶養者数)+1]+168,000円
所得割が
課税されない方
前年の合計所得金額が、次の算式で求めた額以下である方
  • 控除対象配偶者および扶養親族がいない場合
    • 350,000円
  • 控除対象配偶者および扶養親族がいる場合
    • 350,000円×[(控除対象配偶者および扶養者数)+1]+320,000円
注意事項

個人住民税は前年の所得金額を基準として計算されますので、たとえば平成x年度分の個人住民税は、平成x-1年中(平成x-1年1月1日から平成x-1年12月31日まで)の所得金額が基準となります。

このページのTOPへ