生ごみ処理容器等購入補助制度について

村では、家庭から排出されるごみの減量化を図るため、生ゴミ処理容器、生ゴミ処理機の設置を奨励し、その購入費用に対し、補助金交付を実施しています。

補助の対象となる生ごみ処理機器

家庭用生ごみ処理容器 家庭用電気式生ごみ処理機
  • コンポスト容器
  • EM ストッカー
  • 乾燥式(熱や風によって乾燥させる)
  • バイオ式(微生物分解する)
  • ハイブリット式(熱や風によって乾燥させてから微生物分解する)

補助金の交付を受けることができる方

  1. 村内に住所を有する世帯主
  2. 村内に生ごみ処理機器を設置し、適正な維持管理ができる方
  3. 生ごみ処理機器に係る補助金の交付を受けた日から5年を経過した方

補助金の額

購入金額の2分の1以内を補助します

  • 家庭用生ごみ処理容器(限度額は3,000 円です)
    (例 7,000 円で購入した場合、補助金は3,000 円です)
  • 家庭用電気式生ごみ処理機 (限度額は30,000 円です)
    (例 70,000 円で購入した場合、補助金は30,000 円です)

補助の条件

  • 沖縄県内の販売店で購入した処理機器に限ります
  • 1世帯につき生ごみ処理容器は2基以内、電気式生ごみ処理機は1 台を限度とします。(但し、処理容器及び処理機に係る補助金を重複して受けることはできません)

補助金申請に必要な書類

  • 生ごみ処理容器等購入費補助金交付申請書
  • 身分証明書(免許証又は保険証等)
  • 領収書(申請者の氏名及び型式番号の記載があるもの)
  • 保証書の写し(電気生ごみ処理機の場合のみ)
  • 生ごみ処理容器等購入補助金請求書(銀行等の通帳及び印鑑を持参してください。)
  • 商品のパンフレット

補助金交付の流れ

  1. 申請手続き
  2. 受理、審査
  3. 補助金交付(請求口座に振込)

お問い合わせ先

このページのTOPへ