平成30年住宅・土地統計調査の調査員募集について

 中城村では、平成30年住宅・土地統計調査に従事してくださる調査員を募集します。

 

 平成30年10月1日を基準日として住宅・土地統計調査を実施します。

 この調査は、住宅および住宅以外で寮や社会施設などの人が居住する建物に関する実態や土地等の保有状況、居住する世帯に関する事項などを調査し、その現状と推移を明らかにする目的で5年ごとに実施される国の重要な統計調査です。調査の結果は、国や地方公共団体における「住生活基本計画」の成果指標の設定、耐震や防災を中心とした都市計画の策定、空き家対策条例の制定などに幅広く利用されます。

 

募集人員

15名程度

 

応募資格

1. 責任をもって調査を遂⾏できる、平成30年10⽉1⽇時点で20歳以上80歳未満の健康な⼈

2. 税務・警察に直接関係のない⼈

3. 公職の候補者の選挙活動に直接関係のない⼈

4. 暴⼒団員でない⼈及び暴⼒団・暴⼒団員に密接な関係のない⼈

※調査員には統計法により「調査上知り得た事項の秘密保持」、「責任ある調査事務の遂⾏」の義務が課せられます。

 

期間

平成30年8月下旬〜10月末

 

報酬

総務省の算定基準により支払い

※参考 平成25年住宅・土地統計調査の実績:約45,000〜82,000円程度(担当する調査区数等により異なります)

 

業務内容

1.調査員事務打合せ会への出席(8月)

2.調査地域の確認など(9月上旬)

3.調査対象者名簿の作成(9月中旬)

4.調査書類の配布と回収(9月中旬〜10月上旬)

5.調査書類の検査と提出(10月下旬)

 

申込み

「中城村統計調査員登録申込書」(PDFファイル)をダウンロードし、中城村役場2階の企画課まで直接お持ちください。確認に10分程お時間いただきますので来庁の際は事前にご連絡をお願いします。

 

締切

平成30年6月29日(金)午後5時まで

 

その他

応募いただいた内容は本目的以外に使用しません。ただし調査員に選任された人の氏名は公開の対象となります。

 

 

【お問合せ】

中城村役場 企画課

TEL 098-895-2131(内線303)

このページのTOPへ