※麻しん(はしか)患者の発生について※

 このたび、沖縄県で麻しん(はしか)患者が報告されました。

 麻しん(はしか)は感染力が非常に強く、予防接種を受けていない人は100%うつると言われています。

 

【症状】

  咳・くしゃみ・発熱など(風邪と区別がつかない)

  全身に発疹

 

※おねがい※

・麻しん患者と接触した場合は、接触後7〜21日間の健康観察が必要です。

・3月24日〜4月9日に発熱・発疹等の症状が現れた場合は、必ず事前に「麻しん(はしか)かもしれない」と医療機関に連絡したうえで、医療機関の指示に従い受診して下さい。

・公費で予防接種が受けられる皆さんは、必ず接種して下さい。

 (公費でMRワクチン接種が可能な方)

(1)MR1期:1歳から2歳の誕生日前日までの方

(2)MR2期:平成24年4月2日〜平成25年4月1日生まれの方

       (※平成30年度の対象者です)

 

 

【お問い合わせ】

中城村役場 健康保険課

TEL 098-895-2131(内線254)

このページのTOPへ