下水道について

下水道 水から聞こえる ありがとう

皆さんは、台所や洗濯で使った水がどこへ流れていくのかご存じですか。

昔は、水の自然浄化作用で、汚れた水が自然にきれいになって、海へ流れていきました。

しかし今は、生活様式の変化とともに、水の使い方も様々になり、また、家庭用洗剤等も昔に比べ多様化され、水の自然浄化だけではきれいにできなくなっています。

海や川をきれいにするのは、皆さんの思いやりと「下水道」です。村では国からの補助金、借入金を財源として下水道事業を進めています。

3年以内に接続を

下水道を利用できる区域で、まだ下水道へ接続されてない方は、1日も早い接続をお願いします。

工事にご協力を

下水道を利用できる区域を広げるために毎年工事を進めていきます。工事中は、道路の通行にご迷惑おかけしますが、ご協力お願いします。

計画は「分流式」で

今後、下水道工事の予定区域に住まれる方で、新築、増改築される場合は、排水は雨水と生活雑排水を分けた分流式で施工すると、将来、下水道への接続が経済的でスムーズにおこなうことができます。

大切な財産です

「下水道」は皆さんの財産です。これからも大切に正しく使用し、下水道事業へのご理解とご協力をお願いします。

中城村下水道供用開始区域

中城村内で下水道の供用を開始している区域につきましては、「中城村下水道供用開始区域図(PDF形式)」をご覧ください。

<ページの先頭に戻る>

下水道料金早見表

<ページの先頭に戻る>
 

排水設備(下水道)工事の手順(手続き)

1.工事の申込み

2.現地の調査、見積り

依頼者が指定工事店に直接工事の依頼をしますと指定工事店が現地調査、設計、見積りをしますから施工方法、費用  支払条件などを十分に打合わせを行い、工事契約をします。

3.工事の確認申請

指定工事店は工事の確認申請書を作成し、村に提出します。確認申請書には、依頼者の署名押印が必要です。内容を十分に確認して自分自身でするようにしましょう。

  • 排水設備計画(変更)確認申請(excelpdf

4.確認通知書の交付

村では、申請書のもとに適正かどうかを審査して工事の許可をします。審査に合格すると排水設備計画確認通知書が 交付されます。確認を受けた後でなければ工事に着手できません。

5.工事の施工

指定工事店は工事に着手します。工事に必要な日数は工事の規模によって異なりますが、一般の住宅の場合おおむね2日から4日ぐらいです。

6.工事の完了届

指定工事店は工事が完了したら5日以内に工事の完了届を村に提出します。

7.工事の完了検査

村は工事の完了届により完了検査をします。

8.検査証交付

検査に合格すると検査済証を交付し、門戸に下水道接続済の章標を掲示します。

9.下水道使用開始届

申請者(依頼者)は下水道使用開始届を村に提出し、下水道を使用することができるようになります。

  • 公共下水道使用開始届(excelpdf



<ページの先頭に戻る>

工事の費用

排水設備の工事費は、住宅の広さや敷地の面積、配管の延長などによって、また、くみ取り便所の改造の場合と、し尿浄化槽を廃止して下水道に直結する場合とでは異なりますが、おおよそ20万円から40万円と推定されます。

<ページの先頭に戻る>

 

下水道接続に係る新たな補助金制度について

 

中城の海と川を守ろう!!

中城村では、今までの「融資制度」に加えて、平成25年度から「中城村公共下水道接続促進事業補助金交付制度」が始ました。この制度により、快適な生活環境が保たれ、公共用水域の水質汚濁防止・浄化を進めることができます。
 

 

1.申請の流れ及び注意事項

2.申請に必要な様式

3.要綱

4.指定店一覧表

5.下水道供用開始区図

<ページの先頭に戻る>

融資のあっせん

今まで使用していた、くみ取り便所を水洗トイレに改造したり、し尿浄化槽を廃止して公共下水道に直結したりする場合には、工事に対する費用30万円を限度に、村が融資のあっせんを行います。融資は無利子ですが、償還完了までは立替え払いしていただくことになります。

  1. 融資あっせん限度額
    300,000円
  2. 融資金の返済
    融資を受けた月の翌日から60か月以内に償還します。
  3. 利子の支払い
    利子は村が負担します。(但し、延滞利息等は個人負担)
  4. 返済方法
    毎月元利均等で、毎月5,000円と利子(立替払い)を償還していただきます。償還後、立替払いしていただいた利子は村が交付します。
  5. 金融機関
    • 村が指定した金融機関です
      • 沖縄県農業協同組合中城支
      • 沖縄海邦銀行西原支店
  6. その他条件等
    • 村税を完納していること。
    • 連帯保証人1人。

 

<ページの先頭に戻る>

 


 

 

下水道排水設備工事指定店について

下水道排水設備工事店で新規に中城村の指定を受けようとするもの、すでに指定を受けており更新するもの、及び登録内容に異動があるものは、下記の定められた書類の提出をお願いいたします。
 
※排水設備工事指定店一覧についてはこちら

新規・更新

 

 

  1. 中城村下水道排水設備指定工事店申請提出要綱
  2. 中城村下水道排水設備指定工事店指定申請書受付取扱要領
  3. 誓約書(法人の場合)
  4. 誓約書(個人の場合)
  5. 排水設備指定工事店指定(継続)申請書
  6. 排水設備指定工事店指定(継続)申請書 一式 Excelデータ


※注意事項

 

 

  • 書類はファイルに綴ること
  • 添付書類は、定款及び市町村民税等は写し、それ以外は原本提出。
  • 毎年2月は指定店更新の手続きを行なっております。その年3月末日で有効期限が切れる指定店は2月末日までに更新の手続きをお願いします。


異動

 

 

  1. 下水道排水設備指定工事店異動届 (第6号様式) (ExcelPDF)
  2. 専属責任技術者名簿(責任技術者の異動があるもの) (第2号様式) (ExcelPDF)

※注意事項

 

 

  • 上記2について、新規登録者は摘要欄に新規と記入し、既登録者も記入すること。

   ※自作の様式は不可となります。様式をダウンロードしてください。
   ※様式を印刷し、手書きによる記入も可。
<ページの先頭に戻る>

 

 

 

 

お問い合わせ先

 

 

 

このページのTOPへ